Column

パワーストーンの適応性


突然ですが、パワーストーンはお持ちですか?
このコラムを読んでくださる方はおそらく占いなどに興味があり、パワーストーンをお持ちの方もいらっしゃるのではないかと思います。
中には「彼女とお揃いで持っています!」と言う方もいらっしゃるかもしれません。
仲良きことは良きことかな。ですが、そのパワーストーン、本当にあなたに合っているか知りたくありませんか?

-あなたの願い事は何ですか?-

パワーストーンとは恋愛運、金運、仕事運といった様々な願い事に対して力を与えてくれるアイテムです。
そんな願い事の中でも、恋愛に関する願い事となると、ちょっと特殊な物になってきます。

それはどうしてか?

金運であれば、お金がたくさん手に入ってウハウハになりたい。仕事運であれば業績を上げて昇格したいなど、願い事を叶える手段や規模は違ってもほとんどの人は同じような効果を求めます。
求めているものが分かっているから、パワーストーンも選びやすくなるのです。
しかし、コトに恋愛になると人それぞれの理想が絡んできます。好きな人と両想いになりたい、今付き合っている人とこれからもずっと一緒にいたい、格好良くなってとにかくモテたい…など、一言で恋愛の願いと言っても内容は十人十色。それぞれのシチュエーションが叶うような石選びをしなくてはならなくなります。
たとえば、逞しくてカッコイイ女性になりたいと願っている方が、可愛らしい女の子になれるパワーストーンを持っていても、あまり意味がありません。求めているものと、パワーストーンの効果が合っていないということです。

-男性的、女性的-

そんなわけで、恋愛特化でパワーストーン選びを考えると、様々なパワーストーンを考える必要があります。
女性の恋愛によく薦められる代表的なものとしては、ローズクォーツがあげられます。
このローズクォーツという石は優しい石で、女性らしさを引き出し、愛されるようになる力があると言われています。
この時点で「違う!私は愛されるよりも愛したいんだ!」と言う人には合わない石だとわかりますよね。
包容力であったり、力強く男性的な魅力が欲しいという方にとっては不適切な石だとわかります。
女性の恋愛に薦められる代表的なパワーストーンには、最初にあげたローズクォーツをはじめ、ムーンストーン、インカローズ、アパタイトなどがあります。
これが女性らしい魅力が欲しいと願っている方にお薦めのパワーストーンだとすれば、男性的な魅力が欲しいと願っている方にはガーネット、カーネリアン、サファイアなどを身につけると力強い、より願いに合った恋愛につながると考えられます。

-最終的には直感-

このように、パワーストーンを選ぶ際は自分の性格やタイプに合っている、自分の求めているものにより近い効果がある石を選ぶことをお薦めします。
ただ、パワーストーンは女性向き・男性向きはあっても、厳密に言えば女性用・男性用というのはありません。
実際にパワーストーンショップに行って石を見てみた時、直感的にパッと惹かれる石がもしあったとすれば、それがあなたにとって一番必要なパワーストーンなのでしょう。
あなたの心が潜在的にその石の持つ効果を求めているから惹かれるのかもしれません。
自分はどんな石を選んだら良いのか迷っている方、これを読んで少しでもパワーストーンに興味を持って買ってみようかなと思ってくださった方は、是非参考にしてみてください。これからどんな石との出逢いが待っているか楽しみですね!

レズビアン占い師 tomo

公式サイト https://www.tomo.hkt2.com/ タロットカード、オラクルカード、西洋占星術、数秘術、手相紹介・独学でタロットを学び10数年。 その間にも様々な占術を学び、悩める人の為に力を使っている。その依頼者の心に寄り添う鑑定は多くの人の支えになってきた。 長い前置きをすることなく、鑑定結果を的確に素早く出すことが得意であり、様々な業界でのリピーターも多い。 恋愛から仕事など様々な悩みを鑑定できる他、自身がレズビアンであることもあり、セクシャリティな悩みにもしっかりとした鑑定を行えるのも特徴。