Column

ビアンと女性性&ビアンと男性性

スピ系レズビアン占い師の花神 結愛でーす。
スタッフさんの私につけた肩書がどうも気になって気になってしょうがない今日このごろです。

今日寄稿する内容はこちら♪

ビアンと女性性&ビアンと男性性

実は、スピリチュアル系に強い女子(自認)の方は、
男性性が強いと言われたりしています。

だからちょっと男ぽくサバサバしていたりする人ほど霊感が実はあったりします。

私は、中間の女性性と男性性のバランスをうまくとりながら活動しています。

知り合いのタチの子の話

彼女の見た目って、髪を切るだけでボイタチになったりフェムタチになったりするんですよね~。
というより、私自身がネコとかタチとかあまり気にしないので皆さんにイメージしていただきやすいようにタチとしてみました。

その子は基本霊感などは信じないタイプ。
彼女いわく
「あんなの、テレビとかのやらせでしょ。信じるほうがバカバカしい」
と私に言ってきたりします…

(私はこれで商売してるんだけどな…笑)

そんな彼女ですが、新しい恋人の家に泊まりに行った時にその子の家に入るやいなや悪寒がしたんだそうです。

悪寒の理由はというと…

悪寒はどうあがいてもバレますよね。
震えちゃってるのですから。

それで、その子に言われたそう。
「隣の部屋で自殺しちゃった人がいたみたい…」

隣の部屋の事を彼女は感じ取ってしまったのですね。
それでも彼女は自身の霊感については認めないようです。

最終的には。

それから数日後…

タチの彼女に「視て欲しい」と言われたので
私は、状況を視たんです。
(本当彼女にしては珍しいこと!)

そうしたら、今現在彼女が付き合っている、自殺者の隣に住んでいる子自体に
問題があったのです。

一言で言うとDV。
情緒不安定で、その気持ちの爆発が暴力になってしまうようです。

それを伝えるか迷ってたところ…タチの彼女から
「暴力だろ?」って。

彼女もそれはわかっていたようでした。
なので、私が視えたことを合わせて最終的にアドバイスをしたのは以下。

「あなたの新しい恋人は、実際のところ手を上げてしまうこと自体も苦しんでいる。悪寒がしたのは隣の自殺者の事ではなく恋人のその部分を感じ取ったから。あなたをとても信頼している恋愛的にも心を開いているはずだから、辛い部分もそりゃあるけれど、一緒に歩んでみてもいいんじゃないかな」

みたいに彼女に伝えました。
彼女もしばらくは考えていましたが、基本前向きな人。

「楽しみにながら付き合ってみるよ♪」
との事でした。

最後に、お友達価格での鑑定だったのでコラムのネタにするよ。
って言ったら本人とわかれなければ良いって♪

ということでコラム化しました~

私のコラムをお読みいただきありがとうございました♪

花神 結愛

スピ系レズビアン占い師。 OL時代に友人を視ていた事からキャリアはスタート。 鑑定歴は現在で10年弱。特定の占い師事務所には所属はしていないが、 多くのリピーターがついている。 というか、「スピ系レズビアン占い師」ってスタッフさんに言われたけれど、肩書変じゃないですか!? 基本、スピ系占い師でやっていますけど(笑)