Column

「奪い愛、夏」の行く末を占ってみました

皆さんこんにちは。
スピ系レズビアン占い師の花神 結愛です。

今回も、コラムではなく占ってみたをやってみました。

レズビアン(バイ)?が出てくるドラマ!

AbemaTVオリジナルドラマ『奪い愛、夏』
毎週木曜23時から放送。登録不要、無料で見ることができます~。
一応題材にさせて頂いているのでインフォメーション♪
https://abema.tv/video/title/90-1290?utm_medium=web

そうなのよ、花園桜(水野美紀)さんと空野杏(松本まりか)ちゃんが付き合っていたって言うお話。やっぱりこれは寄稿しなきゃって思いまして、早速占ってみました。

全体的な考察

この物語は、カードによると誰かの手のひらの中で
すべての登場人物「花園桜」「桐山椿」「空野杏」「土筆肇」「井川瞳」「姜倫求」らを回している様子。

簡単に言うならば、メリーゴーランドにそれぞれ登場人物が乗せられている感じかな。
誰かを仮にメリーゴーランドの管理者のメリーさんとするね。

メリーさんが【奪い愛、夏】の世界を楽しんでいる様子が伺える。
それぞれの主人公がメリーゴーランドから出るか出ないかは選択次第ってとこかな。

最終的には、そのメリーゴーランドから出られた人物から世界が広がるって感じ。

個々の登場人物について

花園桜(水野美紀)

彼女は飛び立ちます。
今までの関係を開放するでしょう。
桜さん自身のアイデンティティが今回の物語を通じて活発となり新たな桜さんへと変わるでしょう。

桐山椿(小池徹平)

椿さんは、自身の考えを感謝と価値に動かす必要があります。
今の状態は欠如や不満だらけ。最終回でもこのままの椿さんでいるのであれば物事は変わらず
椿さんはこのままの世界に。

そして、他人に嫉妬をし続けるでしょう。

空野杏(松本まりか)

1つの解決策を考えているようで、その場合には他の可能な解決策にたどり着けません。
そもそも杏さんは、振り回す存在のように描かれていますがこれは別。

実は平和のシンボル的存在なようです。
杏さん自身の行動一つで平和にもなるし不幸にもなる。
それは、杏さんとの普段の関わり方が大事だったようです。

そして、杏さん自身が絶望を手放した時。
まわりの人へ本当の平和を与える事になるのでしょう。

土筆肇(小手伸也)

この方は気持ちをはっきりと表現することが重要なようです。
真実は伝えられる状態なのに伝えられないでいる。

このままメリーゴーランドの中でしょうか。

井川瞳(田中みな実)

すべて清算が必要なのが瞳さん。
桜さん、椿さん、杏さん、すべての気持ちを清算することで本来の瞳さんに戻れます。

清算が出来ることで本来の瞳さんの魅力が発揮されすぐ幸せになれるようです。
ドラマの中で描かれるかしら。

姜倫求(テジュ)

あなたの視野・世界の拡大することを思い出させる物語です。

最後に

今回はカードで視たのですが、とてもわかり易いカードが出てくれました。
私が思うに、杏役の松本まりかちゃんってバイセクシュアルの良い雰囲気を出してるんだよね~。ガチレズの私には無理なタイプ。

個人的には桜さんと杏ちゃんはもとに戻って欲しいけど、占いの結果からはどうなんだろうって感じ。

桜さんが飛び立っていっちゃうからね~。

こんなところでしょうか。

結愛

花神 結愛

スピ系レズビアン占い師。 OL時代に友人を視ていた事からキャリアはスタート。 鑑定歴は現在で10年弱。特定の占い師事務所には所属はしていないが、 多くのリピーターがついている。 というか、「スピ系レズビアン占い師」ってスタッフさんに言われたけれど、肩書変じゃないですか!? 基本、スピ系占い師でやっていますけど(笑)